知っておきたい会社設立代行サービス - 会社設立の代行、費用はどれくらい?

会社設立の代行、費用はどれくらい?
Home » 会社設立代行のお金の話 » 知っておきたい会社設立代行サービス
会社設立代行のお金の話 | 06月02日更新

知っておきたい会社設立代行サービス

会社設立の代行サービスといえば、行政書士や司法書士がやっていることが多いですが、それがすべてではありません。
中にはまた別の士業の専門家がやっているサービスもあります。
こちらにもいいサービスはありますから、見落とさないように注意してくださいね。

そのサービスとは、たとえばベンチャーサポート税理士法人です。
この名前の通り、ここは基本的に税理士の法人組織になります。
会社設立といえば行政書士や司法書士と思っていると、見落としそうになりますよね。
この税理士法人も会社設立サポートをやっています。
むしろ大手の代行サービスの1つとして有名です。
東京、大阪、名古屋、横浜、仙台、福岡に拠点があり、それぞれの地域での会社設立をサポートしてくれます。

お願いできる手続きは、ほかの士業がやっている代行サービスとほとんど変わりません。
定款の作成などもやってくれますし、公証役場や法務局への提出手続きもやってくれます。
代行サービスに対して一般的に期待されるような対応は、基本的にできます。

たとえば定款作成の際、基本的な条件は利用者の側で決めないといけません。
社名や本店所在地をどこにするかは、利用者の側でも決めたいことですよね。
ただ、何をどう決めればいいか、わからないことも多いと思います。
そこをきちんとサポートし、納得いくまで無料相談で対応してくれます。
分からない点は上手にヒアリングして必要事項を揃えてくれますから、初めて会社を作る方でも適切に体裁を整えられるんです。

また、無料相談ではよくある質問にも対応していますから、ちょっとした疑問にも答えてもらえます。
たとえば法人用の印鑑はいつ、どのようなものを揃えればいいかといったことです。
会社設立にあたって避けられないことですが、初めてだとよくわかりませんよね。
このようなことも無料サポートで気軽に教えてもらえますので、サクサクと手続きが進んでいきます。
実際の手続きはこのサービスの方でやってくれますので、すでにビジネスを始めている方も本業に専念できますよ。

このベンチャーサポート税理士法人のように、行政書士や司法書士以外の専門家がやっている会社設立代行サービスがあります。
見落とさないように気を付けてくださいね。

top